忍者ブログ
軟弱な家族が外にでた!
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いまごろ、あけましておめでとうございます。

芸能人はハワイがお好き ということで、

インドア家も正月明け、ワイハ〜に行きました。




↑その時の戦利品です。

??????。

PR
今年はインドア生活炸裂しました。

景気の底で苦労しました。

パパママはなんだか体調がすぐれませんでした。

インドア息子はまあまあな中学二年生だったみたいです。ウォークマン買って80’S洋楽に興味をもっています。(う~ん、なかなかいい方向に成長している!)

年末年始はS県→F県→T県と移動が多いのですが楽しくすごそうと思います。


みなさまよいお年をお迎えください

2013年12月29日

インドア家
久しぶりにネタができましたのでご開帳いたします。

実はGW明けあたりからインドアママが◯◯で◯◯していたり(ええ迷惑)
キャンプ仲間が祭り当番でアウトドアどころじゃなかったり、
お盆は高い山と思っていましたが結局インドアママのご実家でぼさーっとしていたりで・・・


2013年8月24日、インドアパパは地元の悪友たちとBBQ宴会をしてきました。
今回で3回目のBBQ。買い出しで氷あつめに苦労しましたが、

 

焼きましょう、呑みましょう。


今回もかわいいお客さんが来店!(T君とHR君の愛娘)


そろそろ暗くなってきましたので、


 
花火で遊んでくださいな。


締めはサザエのつぼ焼!

相変わらず精神年齢ガタ落ちの宴会って、やめられません。


ついでに、
キャンプ仲間の長女がお祭りの山車踊りを披露、

写メいただきました。


ついでのついでに、
インドアパパの友達で焼津市のカリスマ美容師が富士登山に挑みましたが、高山病にかかり9合目でリタイアしたそうです。ですが無事に下山できたようで一安心しております。
あそこは本当に怖い所です。


今年のGWは実家にいました。
キャンプしませんでした。
友達家族と食事会をしました。
のんびりしました。

Uターンしようと思っていたころ、
実家のかーちゃんがスカイツリーを見てみたい、のぼるんじゃなくて。

じゃー連れてっちゃいましょう。




夜のライトアップも見たいっちゅーから、暗くなるまでソラマチぶらぶら。
 
 

真下から見上げると、


ちょっと離れて、

母の日にスカイツリーを贈呈。

インドアパパは仕事関係でこの辺も土地勘があり、工事着工から車ごしに眺めていました。
少し離れて眺めているのがいいですね。

あれ、ちょっとブログの主旨からはなれてるぞー!
おそくなりました。賀正!

インドアパパは昨年末から微熱が続いておりました。
二日酔いか、感冒薬の副作用なのか頭痛も発症。
明治神宮には初詣にいきました。
平熱に戻ったころから腰痛になやまされ、
そのころ積雪があり、ショベルで雪かきをしたら腰痛が悪化。
一週間激痛をこらえておりました。ようやく痛みがおさまったのも束の間、
珍しく下痢による腹痛が発生。 まいりました。
2月に入るとインドア息子がインフルエンザ。

静かに一年を送ろうかな。

少しだけ外で遊ぼうかな。













2012年10月27日、インドアパパは会社関係の方々と奥多摩にある川苔山1364mに登ってきました。
 

Around70のKさんとNさん、よろしくお願いします。
 

奥多摩駅からバスにのり、川乗橋からしばらく林道を歩きます。


細倉橋で一服、ここから登山開始です。


朝方雨だったようですが、歩行中は降られませんでした。


しばらくは渓流沿いを歩いて、
 

百尋ノ滝に到着、20mくらいありそうですね。
 

休憩すんだら山頂めざしましょう。
 


山頂付近の尾根に到着、最後の一踏ん張りです。
 

のんびり4時間歩いて山頂到着です。


天気が悪いのですっきりしない展望ですな。


昼食すませて、下山しましょう。
 

夕方5時をすぎるとあたりは真っ暗ですがのんびり6時半鳩ノ巣駅に到着。電車も空いております。
 


登山道は歩きやすいですね、若い登山者が多かったです。
山バッジ買い忘れました。というか、途中に茶屋とか山小屋もありませんし、駅まわりも売店などあったのかきがつきませんが、また奥多摩に来た時探してみよう。

川乗橋バス停AM9:45〜川苔山山頂PM2:20〜鳩ノ巣駅PM6:30
2012年10月6〜7日、富士宮の「白糸オートキャンプ場」でBBQキャンプをしました。釣り命家、久々のPC家、インドア家の11名です。あと、ぷらす犬っころ2。

 
 
富士宮で買い出し、到着後速攻テント幕営、宴会場設営。マイナーなキャンプ場なのでしょう、4組しかいません。すいてました。
 
PC家(は今回コテージ泊)の息子たちはテントが気にいったご様子、寝袋投げして遊んでました。「パパ、テント買えよー!」

ここのキャンプ場露天風呂があります。いいお湯です。


ビール呑んで焼き焼き、至福の一夜です。  あっ、またマシュマロ焼いてます。
 

夜10時過ぎ就寝。・・・・午前3時すぎかな?ポツポツ雨が降ってまいりました。
うとうとしながら5時半起床。富士山は雲の中。


小雨がちらつく中での朝食、撤収、写真レポもしている暇がありません。全員手分けなので仕方ないです。


午前9時すぎチェックアウト。そのまま家路につきました。
 

今回の反省点、食料買い込みすぎました。牛焼肉がまんまのこりました。
何をBBQしたのか?、ネギマ、ウインナー、焼イカ、スペアリブ、とん汁、焼きそば、
もー食えん!
2012年8月11日、インドア家は今年初めての山登りにでかけました。(なんだかんだと行きそびれ)


場所は草津白根山、気持ちは温泉に傾いていますが、とりあえず、一応、様子を見に、


草津白根2160M、本白根2171Mの二山なんですが、湯釜のある草津白根は登頂禁止なので、先に本白根にむかいます。


片道2K程度ですが出だしから雨がぱらつき、自動車で渋滞ふくめて5時間半かけてきましたので疲れてます。迷わずリフトつかいましょう。らくしましょう。
 

登山道は整備されています。歩きやすいです。
 

火口の入口まできました。
 

山頂までもう一息。


高山植物はあいかわらず可憐です。
 

ほいほい登って、
 

到着、バンザイ。
 

午後の山はどこでも雲の中ですね、なにも見えないのでとっとと下山開始。
  

休憩はさんで湯釜見学だけしてみましょう。


なんとなく青っぽいやつですかねー、よく見えません。


山バッジも買ったしもう帰りましょ、温泉がまっている。


草津よいとこいちどはおいで


湯畑もしっかり見ましょう。
 
 

夜になっても観光客があふれています。居酒屋さんが多いです。射的場は一軒しかありません。お子様づれにはものたりないですね。


温泉つかってもう寝ましょう。


翌朝早々にチェックアウト、帰り途中、も一度湯釜に行ってみましょう。
 

見えました。こうなってるんですねー。来てよかったです。
 

ついでに鬼押出し園もよりましょう。
 
 

浅間山もよく見えます。ここも登頂禁止です。


山登りは少しものたりないですが、見所は豊富、上州もなかなかよいとこです。
来年はもうちょっとキツメの山を予定中!


白根レストハウス→ゲレンデリフト→本白根山 往復2時間
白根レストハウス→湯釜 往復40分
2012年7月28日、インドアパパは地元の友人たちとBBQ宴会をしてきました。
昨年に続いて2回目のBBQ。みんな子育ても一段落し、これからはオヤジたちだけの時間も大事にしたいと思い企画してみました。
 
暑い夏はビールに焼き焼き。


Tくんの愛娘も参戦。


このメンツは小学校からの悪友、二十歳のころから毎年元旦の夜は新年会をやっとります。
 
呑み始めのころは各々近況の話題なんですが・・・
酒が回ってくると、近所の駄菓子屋のこととか、廃墟屋敷のこととか、みんなでおかした軽犯罪のこととか、お腹がいたくなるような笑い話が続出!

 

たまには現実をわすれてこんな宴会もいいものです。
番長のKちゃん、Hっちゃん、HRくん、JMくん、Tくん、これからもいろんな企画をくわだてましょう。
2012年5月5〜6日、伊豆の「モビリティパーク」でBBQキャンプをしました。釣り命家、インドア家の7名です。+犬2。
 

テント、宴会場設営、焼きましょう。飲みましょう。
 

1匹ふえてます。


お肉、お野菜、サザエなど、今回の牛タンはいい味してました。
  

おとうちゃんはよいよいです。


夕方取材旅行にいきました。広い敷地です。


バンガロー、キャビン。綺麗です。
  

トレーラーハウス、1番高価です。エアコン、TV、冷蔵庫、ベッド付き。


このようなイベント広場もあって、いいキャンプ場です。


そうめん入り豚汁食べて、風呂入って、就寝。
  

翌朝散歩途中、高台から。


そろそろ撤収しましょう。


午前10時チェックアウト。伊豆スカイラインを走って芦ノ湖へ寄り道。
  

うわっ、ガスって前がみえません。


関所前でパシャ!


温泉玉子食べてます。


お土産かって解散。みなさんおつかれさまでした。

モビティパーク、キャンプ協会では星★★★★★だそうです。
高規格ってやつです。設備も充実、スタッフの気配りなどはなかなかです。若い家族が多くいたようです。電話予約でしたが20分つながりませんでした。連休後半の日取りなのでなんとか予約できたのでしょう。

インドアパパは、も少しワイルド感とか(不便さ)のあるキャンプ場のほうが・・・・。

そういった場所を選択するとー、ママさんちに小言を言われるんです。 おしまい!



あけましておめでとうございます。

年末年始、インドア家は実家に帰省(寄生)しておりました。

1月8日は、明治神宮にお参りにいきました。


毎年同じことをしています。
飽きずに継続しています。

今年も何回か山登りやキャンプに行こうとおもいます。

よろしくおねがいいたします。





尚、昨年あたりから出没している下記↓の広告なんですが、
インドア系キャンパーとは一切関係ございません。
運営サイトがかってに貼付けているみたいです。
クリックしなくて結構です。


2011年11月12日.インドア家は山梨県の西沢渓谷に紅葉トレッキングに出かけました。
 
渓谷入口の道の駅(無料)に駐車、
 

高低差200m程度、往復10kmです。最初はお気楽に歩いてましたが・・・・・。
 

ルート近くにもみじが現れると目をひきます。
 

二俣吊り橋到着。
 

この山は鶏冠山。険しそうな。

ここから先は滝のオンパレード。
 
 
滝にはそれぞれ名前がついてます。(おぼえてません)

よく整備されたルートですが、道幅は狭いし休憩場所はあまりなく、小刻みなアップダウンの繰り返し、身体はだいぶやられましたが。
折返地点の滝の上展望台でようやく休憩、昼食。(お湯を沸かしてカップラーメン)

 
帰りのルートは一変、旧トロッコ道を歩くのでずいぶん楽な歩行です。昭和初期から40年代まで材木を運んでいたらしいです。

天気がよくなる週末を待っていた甲斐がございました。気持ちのいい歩きができました。
自分もそうですが渓谷なめてはいけませんね。一応インドア家は一装備で向かいましたので苦労しませんでしたが、ドライブがてらに、軽装で訪れる方々多かったです。水も食べ物ももたず、辛そうにしていた親子にビスケットをあげました。すこしは生き返ったでしょう。




2011年8月13日、インドア家は夏恒例登山ということで、木曽御嶽山に登りました。



8月12日午後5時すぎ暑すぎる都心を出発、渋滞が終わった中央高速に入り一路長野方面に向かいます。

休憩PAをはさみ午後8時半諏訪湖SAに到着。

遅めの夕食。
本日はそのまま車中泊。(からだが痛い)SAはずっと満車状態です。


8月13日午前4時、再び中央高速を伊那ICまで走り、そこから一般道にて御嶽田ノ原口に進みます。


じゃーん。霊峰御嶽山、3067M、風格ありますなー。


駐車場がすでに2000M、少し空気なれ休憩したら、さー登りましょう。


しばらくは緑の中をあるきまして、


七合目到着。


振り返ると駐車場が見えます。


この山、富士山に似てますね。ずーっと登り、こりゃーひざにくるぞ。


八号目、九号目を通過。


高山植物もパシャ!左オンタデ。右ミヤマアキノキリンソウ。


もう一息。


もう一息。


御嶽神社奥社本宮の階段を上がって、


午前10時25分山頂に到達。バンザイ!気温13度、完全に雲の中。


火口付近の二の池も雲の中。遠くの山々もみえません。(これはざんねん)
山バッジ買って、とっとと降りましょう。3000Mは長居無用。呼吸整えないと軽く頭痛がします。


とにかくずっと下り、あし、痛てえー。


もうすぐゴールだ。


午後1時20分、駐車場に到着。車中泊の痛みと山歩きの痛み、距離とかそんなにないんですよ、富士山の半分くらいでしょう。御嶽山手強いですなー。
さーお宿に向かいましょう。


本日は、宿場町木曽福島にございます「御宿むらちや」さん。


午後4時すぎ急に気温が下がり出し、散歩がてら町を散歩にでかけました。
木曽川のほとりに足湯発見。これは疲労回復になるでしょう。


夕食は街で信州そば。


ちょうどこの日は「木曽義仲たいまつ行列」。いいですねー、一地方のむかしから続く夏の行事は。

きそのなー なかよりさん
きそのおんたけさんは なんじゃらほい
なつでも さむいー よいよいよい

田の原口AM6:45→七合目AM7:35→八合目AM8:00→九合目AM8:30→王滝小屋(食事休憩)AM9:25→御嶽剣ケ峰AM10:25→田の原口→PM1:20

2011年8月6日晴れ、東京都の高尾山にインドアパパ、息子の2人で、突如登りにいきました。
要は息子の2足目登山靴のシェイクダウンテストと今週末3000M級が控えており手軽に練習ということで…(だんだん手抜き)


高尾山口から左、赤いライン稲荷山コース→高尾山山頂→紫ライン薬王院→ブルーライン2号路→オレンジ6号路でふたたび高尾山口ゴールの7Kmルートです。


午前7時45分スタート、30分くらい歩くと見晴らし台休憩所でひと休み。



ここから一気に山頂。


9時25分到着。気温28度(汗だらだら)、もう少し時間がたてば30度越しますね。


下山途中で薬王院。


2号路から6号路まで一気に下ります。



あっという間に到着。

靴の具合も大丈夫そうだし、この程度では筋肉痛にもならないし。(なるくらい歩いた方がいいんですが。)
週末の天気だけがきになります。

高尾山口AM7:45→見晴らし台AM8:25→高尾山山頂AM9:25→薬王院AM10:30→高尾山口→AM11:10
2011年5月3〜4日、静岡県御殿場市の「乙女森林公園第一キャンプ場」でGW恒例BBQキャンプをしました。電流家4人、釣り命家1人、インドア家3人です。
 
今回のサイトは非常にアップダウンが激しく、荷物は駐車スペースから全員で、20mくらい上まで担ぎあげました。
 
炭火の担当は小六組です。


今回肉、野菜、魚介類豊富です。
 


釣り命家パパ仕事場から駆けつけ乾杯!


夕方から小雨まじりでしたが、宴たけなわでございます。


ここのキャンプ場の隣にも立寄湯「御殿場市温泉会館」がございまして、一汗流しましょう。


あいかわらず日の出とともに4時半起床、コーヒー&ベーコントーストでスローな朝食。

 釣り命家テント。
インドア家テント。 小雨なら問題ないですね。

 
初登場ハンモック、快適ですよ。


午前10時撤収、しながら小僧どもは遊んでます。

今回キャンプ場には早めに入場し、荷揚からテント、ターフ設営、BBQ準備など沢山仕事がありました。まぁ皆さんなれてきたせいか手際いいですね。

GWにもかかわらずキャンプ場空いてました。でも高速こんでたな〜。
3月11日、東北地方太平洋沖地震が発生し、津波や火災により甚大な被害に見舞われました。
被災された皆様方に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈りいたします。
インドア家





















今年のGWどこへいくのかなー。

ここでしょー!

これでしょー!


この笑顔が、

この笑顔が、

何度でも・・・・


キャンプ場が我々を呼ぶんです。



近日公開予定は未定。
も少し、お待ちください。

謹んで新春のお慶びを申し上げます

本年もよろしくお願いいたします。
毎年の年賀状ありがとうございます。
皆々様のご活躍が目に映ります。

1月10日、インドア家は毎年のように明治神宮へお参りに行きました。

授与していただいたお札等です。
寒くて外写真はございません。
成人の日と重なって沢山参拝客いました。
あっ、清正の井戸のことわすれてた。

しばらくアウトドア予定ありませんがゆるしてね系!
2010年10月9〜10日、山梨県道志村の「ネイチャーランド オム キャンプ場」でBBQキャンプをしました。今回はご近所Moon家のパパ・長女の2人(長男体調不良でママとお留守番)とインドア家3人の2家族です。

午前10時出発、朝から雨、バンガロー予約しちゃってるので行くしかありません。

道志村の道の駅で軽食休憩。

午後3時、キャンプ場到着、くるみ・かえでが本日の家。受付から遠いっす。
カッパ着てターフ設営、とりあえず乾杯してヤキヤキ。

午後6時から家族風呂で入浴。(生き返ったぞー!)

しかしあいかわらず雨はやむ気配なし。
もうやることっていったら飲むしかございません。焼くしかございません。

ターフの内側も結露するので水がポタポタ、テーブルも椅子もすべてずぶぬれ、写真も撮るきになりません。

午後11時、満腹、酔いよいグループは疲れきっての就寝。

翌朝、めずらしく8時起床。雨っ、やんでます。

パン、コーヒーで朝食。

テンションあがらずちんたら撤収。

午前11時、キャンプ場を後にし少し遠回りして一路都留市へ、

山梨県立リニア見学センターに立ち寄りました。

実験走行はしてないようです。

模型で満足?!

渋滞してない中央道、談合坂SAで昼食をすませ、難解なBBQキャンプを無事に終了しました。おつかれ。


山梨県道志村、キャンプ場の聖地です。30ケ所以上あるようです。(それしかないです)
ネイチャーランド オムはその中でもかなり個人ブログなどの評判がよかったので決めました。
広大な敷地内に間隔や高低差をつけてサイト作りしてるのでプライバシー完璧です。(だいたいのキャンプ場は駐車場みたいに四角く区分したヤツなんだけどね)
テント、バンガローどちらでも楽しめます。グルグル歩いて散策したかったです。子供達も残念ぎみでしたね。
初体験雨キャンプ、カッパがあれば何とかなります。バンガローが救いでした。テント泊の猛者沢山いました。スゲェ!
来年はテント泊予定、だいじょうぶかなぁ〜天気。(っていまから心配してんじゃねーぞ!俺)

2010年9月18〜19日、インドア家は尾瀬ケ原にトレッキングキャンプに出掛けました。

18日朝6時関越練馬から沼田を経由、日本ロマンチック街道を北上して尾瀬戸倉に車を駐車。ワゴンタクシーでスタート地点、鳩待峠に向かいます。

まずは3.3km先の山ノ鼻にある至仏山荘まで森林木道を歩きます。
前日の雨の影響で木道はぬれているため重たい荷物をコントロールしきれずシェルパ係と化したインドアパパは3度もすべって転びました。(背中のザックがクッションになり九死に一生・・・汗)

途中に設置してある熊避けの鐘をならしながら、

ようやく今日のキャンプ地に到着。

重たい荷物の正体は、

本日の別荘、コールマンテントの実戦テストのためでした。
こいつだけで9.5kgもあり普通誰もこんなもん持ってきません。年間一組くらいいるそうです。(無茶です)
周りは高価で軽量(2kg)以下でコンパクトなかっこいいソロテントばかりです。
それでも立ててしまえば最高の居住空間確保です。

休憩昼食を済ませ荷物もなくなり身軽になったところで、午前11:40尾瀬ケ原散策に出掛けましょう!

天気も快晴、気温22度、湿度はほとんど感じず最高のコンディションです。


前にそびえるは燧ケ岳2346m(ひうちがたけ)。

後ろを振り返ると至仏山2228m(しぶつさん)。

遥かな尾瀬はずっとこういった景色、ものすごく・・・飽きます。(行かれた方はわかるかと・・)

沼とか、

白樺の木とか、

4.2km歩いた先、湿地帯のほぼ中間地点に竜宮小屋。ここで山バッジGet!

特別目標地点はありませんで、ここで引き返しましょう。

キャンプ場に到着。

やっぱり冷えたビール最高です。

おつまみはソーセージ、チーズ、ミートボール。
こうゆう場所はジャンクフードが一番です。

山ボーイ(改名)は季節はずれの節分マメに舌つづみ。

近くの山ノ鼻ビジターセンター内は尾瀬資料館になっていてなーんもないここでは大変貴重な暇つぶしになります。

午後8:00、うとうと寝袋就寝。珍しく山ボーイは寝付きがわるいみたい。インドアパパ爆睡。

翌朝5:00インドアパパ起床、朝の散歩。気温12度。(気持ちのよい肌寒さ)

朝食は標高1400mの即席ラーメン。行列のできるなんとかよりよっぽどおいしいっす。

テントを片付け荷物を押し込み、山ノ鼻を出発。

残り1kmは急登りのためシェルパインドアパパはゼーゼーハーハー。鳩待峠でインドアママからアイスクリームのご褒美を頂きました。

午前11:40戸倉駐車場に到着。帰りの道路も渋滞にはまらず、尾瀬国立公園を楽しくすごせました。


18日、自宅AM5:30→尾瀬戸倉8:45→鳩待峠9:15→至仏山荘11:40→竜宮小屋PM1:40→3:10至仏山荘
19日、至仏山荘AM9:05→鳩待峠11:05→尾瀬戸倉PM0:00→PM2:50自宅

ごぶさたっす!
GWからこっち少し予定はあったのですが、流れ流れたあげく、ようやくお外にでることができました。
2010年8月13日曇り、インドア家族はママの帰省先栃木県にそびえる那須茶臼岳(1915M)に登りました。

ママのご両親にもご同行していただき那須ロ−プウェイ山麓駅に到着。
AM11:20スタート、ひさびさの登山開始です。

山頂までは僅か1.5時間弱のコースです。

今回義妹の若パパ(サトちゃん)も一緒に登ってくださいました。

危険な箇所はほとんどありません。しかし眺めはなかなかダイナミックな雰囲気です。

途中の避難小屋で軽く休憩、とっとと山頂めざしましょう。

後ろを振り返ると那須朝日岳がそびえております。(も少し時間があれば登れそうです。)

目指す茶臼岳は白煙が上がってます。(硫黄の匂いが立ちこめています。)

山頂付近は完全ガレ場です。

PM1:00山頂に到着、バンザイ!

サトちゃんも余裕の登頂!

茶屋とか、なんもないのでさっさと下山開始。

ガレ場の下りは少し手間取ります。

ママのご両親や義妹、0才の優姫がまつ那須ロープウェイ山頂駅まであと少し。

お手軽2時間20分の山歩きができました。インドア隊、山バッジ2個Get!

東北道那須インター付近は30度あった気温も山頂では20度弱、風が吹くと肌寒く感じるほど涼しい稜線歩きは猛暑日本をほんの少し忘れさせてくれた場所でした。

山麓駅AM11:20〜避難小屋PM12:00〜茶臼岳山頂PM1:00〜山頂駅PM1:40

2010年5月2〜3日、山梨県西湖の「観岳園キャンプ場」でバーベキューキャンプをしました。

今回は釣り命家、インドア家の2家族、7人+ワオー(スパイク)。
いつものようにバンガローを借りて、早速バーベキュー開始!

豪快にサーロインで乾杯!

前回味をしめた豚汁も作ります。

これはー!?↓

餃子の皮にチキンやベーコン、チーズを乗せて即席ピザっぽいやつ。

お腹を軽く満たした(酔った)後はキャンプ場から歩いて5分の日帰り温泉「いずみの湯」で気分爽快。

夕飯は今年高校に進学した釣り命家の長女が焼ソバ作りに挑戦。ごちそうさまです。

夕方から冷込みがきびしくなり早めの就寝。

キャンプ場の朝は早いです。翌日5時起床、西湖湖畔を散歩。

朝食はコーヒー、トースト、

ネッ、ネギマ?残り物はなるべくかたずけましょう。

手際よく撤収。

湖畔に集合。時間もあるのでどこかに立ち寄りましょうか。

まずは「西湖いやしの里」

復元された茅葺き集落、古民具を見学。

続いて「西湖こうもり穴」

全員ヘルメット装着。

ギョエー、洞くつの途中は高さが1Mにもみたない場所を通ることもあり恐怖を感じます。(ヘルメットの意味がわかった)

出口発見! おい、それでコウモリはどこにいた?

帰りは朝霧高原を気持ちよくドライブ。帰宅の途につきました。おつかれさまでした。



観岳園キャンプ場、お薦めです。料金がリーズナブルなので少し不安を感じてましたが静かで設備も整っています。近くに温泉施設もあり大満足です。湖のまわりはいろんな観光スポットもあり連泊してもいいですね。
とにもかくにも天気がよくてなによりでした。

2010年3月27日晴れ、今シーズン最初の山登りに出かけました。
インドア隊パパ、息子2人と御近所のMoon隊パパ、長女の4名編成です。
Moon隊パパ、長女初登山?ということで初級設定コースとなります。

AM10:10小仏バス停をスタート、尾根沿いの小仏峠に向かいます。

1時間ほどで登りきり、小仏峠で休憩。

Moon隊、なかなか軽快な足取りです。

本日の最高地点、城山(670M)に到着。

お菓子休憩。ちょっと肌寒いです。

時計の針もお昼をすぎ少し下った一丁平で昼食。

本日の目的地高尾山山頂(599M)まであとすこし。

PM1:30到着。バンザイ!!って、あれー、
山頂は人がまばらです。(高尾山バブル終わったのか?)
Moon隊、山バッジGet!

天気はいいのですが相変わらず肌寒さが消えず、稲荷山コースを下山開始。

PM3:15無事高尾山口に到着、お疲れ様でした。

ここ数年高尾山は登山客が沢山つめかけ登り下り列になることもあるらしく、
人の少ない裏高尾から登ってみましたが少し拍子ぬけでした。
でもMoon隊が楽しく同行してくれ、長女もがんばって歩き通しました。
また今度、ほかの山にも登ってみましょう。

小仏バス停AM10:10〜小仏峠AM11:10〜城山AM11:45〜一丁平PM0:25(昼食)〜高尾山PM1:30〜高尾山口PM3:15
謹んで新春のお慶びを申しあげます

1月9日、インドア家恒例、明治神宮へお参りに行きました。
自宅から自転車で15分くらい走ると西参道口に到着。

樹林の中をしばらく歩いて御社殿に到着。

沢山参拝客が詰めかけております。

インドアパパは今年後厄がのこっており昨年とおなじく厄除御守を買いました。
いつも思うことは平穏無事を願うことくらいですが・・・。

2010年 皆様のご多幸をお祈りいたします。
あー、最近まったく更新しなくてすみません。
世の中景気は悪く、いい話もなく、
どこにも外出せず(インドア家の本領発揮)、
そんな中、12月10日に義理兄妹方で姪っ子が誕生しました。

名前は優姫(ゆうき)2800グラム弱の女の子です。
生まれたばかりですが、さすが女の子は顔が綺麗で整っています。

若パパはメロメロです。

提督殿もだっこです。
ちなみに、

10年前のインドア息子は猿顔でした。
押し迫った年末もあとわずか、新しい生命に拍手!
2009年10月24日曇り、インドア家族3人で「まさかりかついで金太郎‥」の金時山(1213m)に登りました。

AM10:15金時神社駐車場をスタート、まずは稜線の乙女峠に向かいます。

小1時間ほど登り切ったところで乙女峠に到着。

ここの展望台から富士山が、見えません。(雲の中)

さらに林の中の尾根沿いをたどると長尾山に到着。

ポツポツ紅葉してますな。

な、なんだこの木は?
  
もう少しで山頂、このころから小雨まじりとなりました。

金時山登頂成功。バンザイ!

沢山登山客がいます。2軒の茶屋も満席状態。山バッジGet!

昼食休憩をすませ、あまり展望もよろしくなく気温も下がりはじめたので速めに下山開始。

明神ケ岳との分岐点より一気に金時神社まで高度をさげます。

今回のコースは他の登山客とちがって逆回りをしたため山頂付近ですれ違う形となり、ほとんど静かなまま山歩きができました。
(下山途中、分岐下2時すぎ頃ちっちゃな子供を連れて上がっていく家族とすれ違いましたが大丈夫だったかな〜)


金時神社駐車場AM10:15〜乙女峠AM11:20〜長尾山AM11:50〜金時山PM0:50(休憩)〜分岐PM1:50/〜金時神社駐車場PM2:45


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
コメント
[10/21 EllFery]
[11/04 CAMP HACK]
[04/24 すのーどろっぷ]
[04/15 にっさと]
[08/20 田中好勝]
[08/29 インドアパパ]
[08/29 デフィー]
[08/04 インドアパパ]
[08/03 田中好勝]
[05/09 田中好勝]
プロフィール
HN:
インドアパパ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1968/12/05
職業:
サラリーマン
趣味:
うちとそと
自己紹介:
妻と一男の3人で外の遊びにチャレンジしています?!
バーコード
ブログ内検索
カウンター